乾燥肌におすすめ

茶葉

肌の乾燥は色々な肌トラブルに繋がってしまいます。肌のバリア機能が低下してしまうためニキビや肌荒れなどの原因になります。そんな乾燥を防ぐためにおすすめの成分がセラミドです。セラミドは、角質層にある保湿成分で水分を層の間に挟み込む作用があります。この成分が不足すると肌が乾燥してしまい、水分を挟み込むことによって水分を保持することができ、高い保湿力があるのが特徴です。化粧水などに配合されていることも多く、皮膚に塗ってから2〜24時間は保湿力が継続するとされています。また、元々肌に存在する成分のため敏感肌の人にもおすすめで、化粧水や美容液などはアトピー性皮膚炎の人でも使うことができると言われています。

セラミドが配合された化粧水はさまざまなものが販売されています。たくさんの種類の中からの選び方としては、高い保湿機能があることを重視することが大切です。セラミドとひと言でいっても、石油原料から作られる疑似、植物由来の植物性、牛乳由来のミルク、酵母を利用したヒト型などのタイプがあります。中でもおすすめなのが、人の肌に存在しているものとほぼ同等の構造を持ったヒト型セラミドが配合された化粧水が良いとされています。ほかのタイプと比べて保水力が高く、比較的刺激も少ないという特徴があります。また、近年ではさらに小さくしてナノ化されたナノセラミドが配合されているものも販売されています。ナノ化することによって通常のものより肌の奥深い部分まで浸透するといわれています。